2017年09月17日

 >TESO

Zeppel先生のPvP教室

昨日は、シロディールの前にゼッペルさんによる、PvP教室が開かれました!

01.jpg
会場は、ゼッペルさんの自宅の洞窟です。

ゼッペル先生、お酒を片手にふらつきながら、とても役に立つ講義をしていただきました!

内容は、ギルドの掲示板に書き込みしてもらってるので、そちらを参照してください!

02.jpg
スキルキャンセルの実践風景

スキルキャンセルは、キャンセル無しに比べて、1〜2手分多く行動でき、
それの積み重ねで大きな効果が出てくるので、PvPだけでなくPvEにも有効です!
普段のモンスター相手でも意識しておくといいですよ!

ただ、シロディールの場合、スキルキャンセルの最大の障害であるラグがあるので、
うまくいかないことも多いと思います・・

ラグ対策には、こんなサイトもあるので、参考にしてみてください。

うちは、回線速度は、普段60Mbps前後出てますが、20時〜22時くらいの間は急激に速度が落ちて
1.5Mbpsとかありえない速度になってることもあります・・
なので、その時間帯はPingも異常値になることもしばしば・・

pingって何?ってひとはここのサイトがわかりやすいです。
あと、専門的になりますが、より詳しい記事はこちらとか。

ゲームサーバが日本のサーバーならまだしも、北米なので余計日本人プレイヤーはハンデ背負ってますねw
一番調子よくてもping100を切ったのを見たことがない・・200前後がデフォルト・・
対して海外の動画見ると普通に100切ってるし・・・

さらに、TESOプレイヤーは、日本と北米だけでなく、ヨーロッパやオーストラリア、アジアとかもっと離れたプレイヤーも
集まるので(特にシロディールは)、それぞれのPing差が、さらに体感的なラグを感じさせます。

具体的な例で言うと、某朝ごはんに出てきそうな名前のギルドはオーストラリア人の集まりのようなので、
あの集団にあうと急激にラグくなって切断される人がチラホラ出てきますよね。

特に、嵐の眼を使って一斉に多人数がぶつかるので、急激に一瞬ガツンと重くなって、
いわゆる時が止まった状態(クライアントは動いてるけど通信が戻ってこない)になったりします。

クライアントに対する負荷と通信の負荷のダブルパンチですねw
さらに言えば混雑時間帯に重なるとより顕著に出ます・・
(もちろん、ネトゲは個々それぞれ環境が大きく違うので、これだけが原因ではないです)

ラグの問題だけでいえば、日本サーバーができてくれるのが一番いいんですけどねw
いまの日本人プレイヤーの人数考えると厳しいか・・・


めっちゃ話がずれましたが、ゼッペルさんありがとう〜!

決闘システムもあるので、PvP色々試したい人は、気軽に声を掛け合って遊ぼう!


posted by Vozel at 10:11 | Comment(1) | TESO

2017年09月12日

 >tips

初級PvP豆知識(ポーション編)

ここ2か月程、土日のシロディールPTが毎回コンスタントに15人前後集まって
もらえるようになってきたのですごく楽しいですw

このくらいの人数がいると、単独行動で裏をかいて敵の少ない砦を取って
前線への敵の供給路を断ったりできて、戦略的な真似事ができるので戦争してる、
って感じがします!

目標の24人パーティ(1PTの上限人数)まであと少し!
引き続き土日夜のシロディールメンバー募集してます!

新規で加入される方の中には、PvP慣れしていない人もいるので、
ちょっとPvP向けに役立ちそうなことを書いていこうかと思います。

今回のテーマは、「ポーション」です。

PvEなら、デイリーとかドロップで手に入るポーションでも特に問題ないですが、
PvPだとポーションの違いで生存率が段違いです!

■薬効アビリティ

まず、ポーションを作る前に、「錬金術」スキルの「薬効」アビリティが3/3になっているか確認しましょう。

そして、なってなければ優先的に上げるのを推奨します!

01.jpg

なぜなら、薬の再使用時間が45秒なのに対して、
薬効を最大にしていると効果時間が47秒くらいになる効果があるので、
薬を使い続ければ、その効果を常時得られることになるからです。

■おすすめポーション

ポーションも様々な効果があり、職業も違うので、どれが正解とは言えませんが、
PvPにおすすめな効果は
 ・ノックバック&状態異常耐性
 ・ステルス探知
 ・魔法(武器)クリティカルアップ
 ・魔法力(攻撃力)アップ
あたりです。

この効果プラス、体力、マジカ、スタミナを回復させる効果を選ぶのが一般的です。

例えば↓みたいなものです。

02.jpg04.jpg

これは、スタミナ低下やマジカ低下時におすすめです。

マジカビルドでも、ロールや打破するとあっという間にスタミナ切れになるので、
これを持っておくと、ロールや打破後に少しの間耐性がつきつつ、再度回避行動をとれます。
その間に、バリア張ったりワープで逃げたり、生存率があがります。



03.jpg
これは、主にスタミナNBを相手にする直前に使っておくと便利です。
(スタミナビルドの人は、スタミナ回復で)

敵が見えたあたりで使っておくと、大体初手にCC(クラウドコントロールの略で身動きとれなくする状態異常のことです)
攻撃をしてくるので、それを防いで反撃に出ることが可能です。

敵がCC攻撃に失敗して、ステルスで身を隠して逃げようとする場合でも、探知で逃げる先が見えます。


05.jpg

これは、マジカビルド向けですが、常時使っておくと、常に魔法クリティカルが上がった状態なので、
松明スキルをスロットに置く必要がなくなり、スキルスロットを1つ節約できます。

ノックバック部分を、魔法攻撃力に変えれば、サージなどの攻撃アップスキルも節約できます。
(個人的にはサージや衰退はHP回復効果も高いので魔法攻撃力はスキルのままでいい派です)

魔法攻撃に寄せると、肝心のノックバック耐性がつかなくなるので
ポーションの使い分けも大事になります。
(自分は、3〜4種類使い分けてます)

ちなみに、スタミナビルドの場合は、逆の武器クリティカル、攻撃力アップの効果のポーションもあります。

材料については、
 ・オダマキ
 ・ナミラキノコ
 ・タネツケバナ
 ・ムラサキ草
 ・山の花
あたりがあれば作れます。(マジカ向け)

■便利アドオン

では、材料たくさんある中からどうやって自分に合ったポーションを作ればいいのか、ですが
アドオンを使いましょう

ポーション関連のアドオンは割とありますが、自分がシンプルで使いやすいと感じてるのは
↓です。

・Potion Maker
07.jpg

アドオンを入れた状態で、錬金すると、効果と触媒(水)を選択すると、合致するポーションを
表示してくれます。(素材を所持していないとリストに出てこないので注意)

これで効果をいろいろ変えながら、ポーションを作ってみてください。
もし、錬金スキルがまだ最大でないなら、まずは、最大目指しましょうw
高くつきますが、ギルドストアで直接ポーション買うのもアリです。

・HARVEN'S POTION ALERT

次に、ポーションを使うときに便利なアドオンです。

06.jpg

これは、HP/スタミナ/マジカがN%以下になったときに、アラートが出て
自動的にポーション使用スロットに設置してくれます。

なので、アラートが出たら「Q」ボタン(デフォルトのポーション利用キー)を押せば
ポーションを使えるので、非常時にとても便利です。

戦闘時にしか機能しないので、街をダッシュで走ってスタミナ切れを起こしても
ポーションアラートは発動しない安心設計ですw


とりあえず、ポーションに関してはこんな感じです。
気になった人は、他の攻略サイトでももっと有意義な情報が得られるので、探してみてください!
わからないことがあれば私がいる時にチャットで聞いてくれてもOKですw

posted by Vozel at 08:38 | Comment(0) | tips